アパート経営で土地活用

アパート経営で土地活用

「アパート経営」は、マンション経営などに比べれば投資額が低く、節税対策にも有効なので、安定した入居状況についてのみクリアすれば長期的な安定収入が期待されます。

サイトトップ > アパート経営安定化のコツ

スポンサードリンク

アパート経営で土地活用

アパート経営安定化のコツ


物件の供給量が多い現在のような状況では、安定収入を得るためには魅力的な物件にする工夫が大事なポイントです。


まず、即効性のある物件競争力アップの方法として、「家賃等の金銭的条件を魅力化する」という方法があります。もちろん、収益に直接のダメージがありますから、できれば避けたい方法ですが、長期間にわたって空室により賃貸料が得られない事に比べると、実施するのもアリでしょう。


即効性がありインパクトもある方法ですから空室が長期化しそうならばプランとして考えてみてください。賃料の魅力化に関しては、一定期間の賃料を無料にする方法(フリーレントと呼ばれています)、賃料のまとめ払いによる減額(3ヶ月や半年分などの単位でのまとめ払いには一定額割り引く)などもあります。


又、契約の一時金についても、礼金や敷金、保証金などの初期の一時金を減額、廃止する方法や、更新料を無くすなどがあります。更に、管理を契約している不動産会社への報酬についても、なかなか決まらない空室を何とか埋めてもらいたい時などは、特別にコンサル料などの成功報酬をプラスして支払う方法もあります。


これで不動産会社や仲介業者へのインセンティブが強くなり、空室が契約される事が実際にあります。賃料以外では、ペットOKやバイク駐車OK、外国人OKなどが対応できるのならば、これを前面にアピールして集客する方法もあり、考え方次第でアイデアはたくさんあるのです。


アパート経営で土地活用

MENU



スポンサードリンク