アパート経営で土地活用

アパート経営で土地活用

「アパート経営」は、マンション経営などに比べれば投資額が低く、節税対策にも有効なので、安定した入居状況についてのみクリアすれば長期的な安定収入が期待されます。

サイトトップ > へーベルメゾンのアパート経営

スポンサードリンク

アパート経営で土地活用

へーベルメゾンのアパート経営


今は投資家受難の時かもしれません。世界金融市場の混乱もあって、積極的な資産活用は敬遠気味だという人も多いでしょう。しかし、株価やJ-REITの下落は確かにそうなのですが、賃貸アパートや賃貸マンションの家賃はそれらとは比較にならない程安定して推移しているのをご存知でしょうか。


もし、遊休地を持っていて、土地活用したいと思っているのなら、きちんとした計画を立ててアパート経営を行うことがいいかもしれません。アパート経営はリスクを最小限にしながら、土地活用をすることが可能なうえ、節税対策、相続対策としても有効な手段となります。


節税効果については、所有している土地にアパートを建てると、何と固定資産税評価額は更地の状態と比べて6分の1に減額されるのです。更に、サラリーマンの人の場合なら、アパート経営の必要経費についてマイナス計上できるため、確定申告では給与所得と損益通算をして所得税軽減することが可能となります。


しかし、初めてアパート経営を考えるとなると不安も多いでしょう。そこで初めてのアパート経営も丸ごとサポートするというへーベルメゾンは如何でしょうか。へーベルメゾンは旭化成ホームズのアパート経営のための建物です。


旭化成ホームズでは、初めてのアパート経営となる人が不安に感じる運営に関わる管理を全て代行してくれるので安心です。


例えば、空室ができたりや家賃滞納者が発生した時でも、「30年一括借上げシステム」を利用していれば、30年間の安定した収入が得られるのです。


アパート経営で土地活用

MENU



スポンサードリンク